ハイジニーナ(VIO)脱毛キャンペーン

赤み対策:VIO脱毛

VIO脱毛 赤み対策

アンダーヘアのお手入れをして・・・

大事な大事な部分に赤みが出た という方がまれにいらっしゃるみたいです。

一般的なVIOのお手入れは、光脱毛が多いので

*光脱毛=黒いものに反応する光を当てて毛根にダメージを当てて脱毛

当てる光の強度によって・・・ またはその方のお肌の状態によって

軽いやけど症状のようなことが起こる場合があります。

これが赤みが出るといわれている状態だと思われます。

そういった赤味が出た場合は、1に保湿・2に保湿

まず、保冷剤などをガーゼやハンカチ・タオルなどにくるみ幹部に充てて冷やして炎症を抑えます。

十分冷やした後は、保湿です。

保湿効果のある化粧水やジェルなどを塗布して保湿してください。

この保湿は本当に重要!

お肌が乾燥したりして毛穴が詰まったり肌が固くなったりすると抜け落ちるはずの毛が皮膚の下に残ったりするので・・・

十分に保湿して、ムダ毛が抜け落ちるのを助けてあげましょっ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

dioneviotop

痛くない脱毛DIONEディオーネのVIO脱毛

脱毛がしたいけど・・・ 痛いのは嫌だ 敏感肌なので、お肌が心配で光脱毛やレーザー脱毛はちょっと心配・敬遠してしまう という人に朗報 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る