ハイジニーナ(VIO)脱毛キャンペーン

VIO脱毛 デリケートな部分(粘膜部分)のおて手入れは

nenmaku

VIO脱毛をするに至って・・・

いざVIO脱毛を初めてみて・・・

気になるんだけど・・ なかなか聞き出せない

粘膜部分の脱毛について

これって、いざアンダーヘアのお手入れを始めてから気づくといったことも多いはず

こういうHPをかいている私でさえなかなか施術スタッフさんに言い出しにくいですから

 

はいっ

大事な大事な部分の脱毛について

トライアングル部分は、特に問題ないけれど

Iラインの部分はどのくらい内側まで脱毛してくれるんだろう?

ムダ毛っていわゆる表面部分だけではなくって・・・

そのもっと奥? 内側にも生えていますよね

表面だけ綺麗に無毛になったって・・・

ちょっと表面を引っ張ってみたら内側には毛が生えていた

となると

うーん

せっかくなので、綺麗につるつるの無毛状態になれたら って思いますよね

たいていの脱毛サロンさんは粘膜部分への光の照射は出来ません となってます

やっぱり粘膜部分はとってもデリケートなので、傷ついたりしたら・・・・

施術側もできないですよね

 

とはいえ・・・  施術スタッフさんにどのあたりまで脱毛できるんですか?

というかどのあたりまで光を当ててもらえますか? なんて聞いてみたりしたら

「粘膜部分は出来ないですけれど、ぎりぎりまで当ててみますね」 なんて言ってもらえたりします

 

これは、サロンによって違うというよりも 施術してくれる人によって違うような感じがします!!!

 

なので、どのサロンに行くことを決めたにしろ

勇気をもって・・・ ぎりぎりまで脱毛したいので・・・ と伝えてみるのをおすすめします!

 

 

 

それと・・・

あるサロンさんは、粘膜部分への脱毛も可能です と言ってます

痛くない脱毛 敏感肌の方も脱毛できるというDIONEというサロンです。

 

詳細はDIONEディオーネさんのHPにてチェックしてみてくださいませ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

dioneviotop

痛くない脱毛DIONEディオーネのVIO脱毛

脱毛がしたいけど・・・ 痛いのは嫌だ 敏感肌なので、お肌が心配で光脱毛やレーザー脱毛はちょっと心配・敬遠してしまう という人に朗報 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る